FC2ブログ

Welcome to my blog

ものすごくがんばった。

璃果

璃果

hibiki-1.jpg

しかし、どりょくした、ということと、そのできがいかなるものかというのはまったくはなしがべつであることを、わたしはしっている(ちからづよくいいはなつ)。

おともだちに手紙を書いた。ものすごく久々にガチ絵も描いた。色まで塗った(いろえんぴつwwwww アナログしか描けぬもの)。りばみかちゃんだよ! でも、りばいはそっとそえるだけ!!

がくせいじだいからえがびたいちもん(きたのたけしさんてきひょうげん)かわってなかったwww

軽い絶望を味わいました。しょーがないよね、なんの精進もなくあれから○年以上経過…。劇的な変化などある訳がなかった。

だいぶ前に支部にも勢いであげたモノクロイラストがあって、それとはまたちょっとテイストが違う絵になったけど、どっちも私のクセが前面/全面に出てる。
モノクロの方、若干大人っぽいんだけど、今回のはいかにもしょうじょまんがになった…。

で。びっくりしたんだけど、色塗ってたら全く強い影響受けたとかではないまんが家さんの絵に似たカンジになってた。
実際に強く影響受けまくったのは違う方たちなので、私自身「なにがあった…?」と驚きました。
嫌いとかではなく、ほぼがっつり読んだりしたことのないまんが家さん。今も活躍しておられて、絵の大人っぽさが増していらっしゃるので、よりお若い頃のテイストの絵に似てる、と言えばいいのか。

さくらっちたんに見て頂いたら、そのまんが家さんの名前出てきたwww やっぱりかwww

わかる方にはわかるようです。申し訳なくてお名前出せないけども!

塗りの技術は絵を描く技術以上にないので、ぬりえっぽさ全開です。でも、絵を描く方に見てもらうから、と緊張したのか、塗りがちょっと丁寧だったw 絵がアレなのはもうどうにもならない。

高校時代思い出した。あの頃は年賀状をン十人分全て下絵描いてペン入れて色塗ってた…! なんでそんなに頑張ってたんだよwww 大学受験の年はさすがにムリ、ってなってプリントして出しましたが。懐かしいなー。
当時とにかく大好きで同人誌買いまくったりしてたまんがのキャラで、お正月だから着物着てるんだけど、柄も全部手描きしてた。女性キャラ二人並んでるから違う色味と柄で。

ホントに何してたんだ。なんなのその情熱…。

その頃のノリで描いたから余計に時代を感じさせるんだろーか。そうかもしれない。ペン入れてから「あ、モダンな幾何学っぽい柄にすればもう少しラクだったかも!」と気づいて後悔したがあふたーふぇすてぃばる!(それじゃ祭のあとだ)

わらえばいいとおもうよ(蒼白)。
Jan2019Levi-Mikasa.jpg

これでも丁寧な方、という事実から、てれーんと描いたらどんだけ雑なのかがわかって頂けるかと。特に着物の塗りは諦めた…色鉛筆なかなかのらないもんだわ…どうして子供の頃のぬりえがああいう紙なのかわかるわー。ちょっとザラつくくらいのが色鉛筆とかは色がのるんだな。

誰だ、遅い正月初笑いっつったの(いやお前が笑えって言いましたよ)。

出来はアレなので、うん、頑張りをホメてやって下さい。いや、これでも頑張ったんだよー。そうは見えまいが!

ヘタなりに一所懸命描いたねっと!(。>д<)
関連記事
最終更新日2019-01-15
Posted by 璃果

Comments 2

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/01/18 (Fri) 08:06 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/01/16 (Wed) 11:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply