FC2ブログ

Welcome to my blog

足りない時間と足りないアタマ。

璃果

璃果

hibiki-1.jpg

ネタが降ってきたので、現在4本並行で書いている。先日言った3本に、新たに原作ベースが加わった。すくかーヴァレンタイン以外はそれほど長くならないだろう、と思っている、のだけれど、……ええ、思いつきで書いてのー・ぷらんなのでどれくらいになるか見当もつかない。

どうも私は典型的な女脳で、数量を推し量るとか地図的なものを読み取るとかに向いていない(のだが、理詰めでネチネチひとを責め立てたり、と論理や理屈は好むので、左脳派ではあるらしい。よくある質問に答えてそのはい・いいえの数で診断するお遊び感覚の診断があるが、それでは右脳的要素皆無と出てしまった。……芸術性皆無ってことかよ。だめじゃん…)。
10kmほど歩いた距離を2~3kmだと思っていたり、旅行先とは言え、何度も行ったコンビニの場所がうろ覚えだったり、それが日常茶飯事。

絵書きさんよりは「どこでも作業出来る」のだが、スマホでの文字打ちはPC以上に誤字脱字が増える。何でもないところでタップしてしまい、何やら起きているのだが、どこの字が消えたものか、などが小さい画面から探し出せず、PCで見直してもヘタをすると気づかないときている。
ので、結局スマホではあまり打たない。PCに向かって書く、あとは思い浮かんで忘れたくないことは手帳に大慌てで記録しておく。

本題に入ろうか。うん。時間が、ない。そして、何より考えるアタマが足りてない。

睡眠時間が足りていないので、常に眠い。でも書きたい。しかしやらなくてはいけないこともある。でも書きたい。まとまった時間が欲しい。なかなかない。でも書きたい。そして眠い。

ぐぬぬぬぬ。

コメ返し、どうしたもんか。あれはあれでアナタの個性だから別にそのままでいいよ、と言って頂いたり、そもそものコメ主さんにまで気を遣わせたりして申し訳ないと思いつつ、小説書くのが楽しかったり(楽しい内に書く、のは大事。テンポが違う。さくさく進む。出来の良し悪しはおいておく)忙しかったりでなかなか手をつけられずに居る。

もうあのまま残しておいた方が無駄にお待たせしなくていいのは確かである。というか、既に目を通して下さって、その情報を元にお返事を頂いて、元の記事を伏せたままというのも申し訳ないことなのだ、と今更気づいた(遅い)。

誰も直せとは言ってないのだが。

あのまま出しておいて大丈夫でしょうか。その、ごちゃついたままなんですけれども。ライヴ感満載(ようするにおしゃべりみたいなものなので)のを編集するって、案外ツライ、というのもものすごく感じている。どうでもいい情報も流れの内に組み込まれてしまって、削れば削ったで補うポイントが出てきてしまう。
もしかするとまだ見てないままのコメ主さんもいらっしゃるかもしれず。

思考があっち行ったりこっち来たりで申し訳ない。そもそもは私の自信の無さと惰弱さが原因なのだが。

小説そのものや文章だとかについて言って頂いているのだと思うのだが、もっと自信を持っていいのに、と言われることが増えた。そうなのか。マジか。しかし何にどう自信を持てばいいのかわからないぞ。

ちなみに、先日「今後書き方なども改めていきたい」的なことを言った訳だが、今回は別にそういう意図があるでもなく、気分でこんなふうになっただけである。なんだそれ。

文章を書く、ということ自体については、特に努力をしたといえることは何もない。数はこなしたかもしれないけれど。大学に入ってからは所謂レポートを書く機会も増え、ひょんなことから小説を書いて友人間で読まれるようにもなった。
初めて小説を書いたのは小学4年の頃だけれど、コンスタントに書いていた訳ではない。作文はそれほど好きでもなかった。今思えば結構やれ日記だなんだと書かされて、いい経験になったのかもしれない。
同人活動めいたものをしていたので、絵や字を書きはしたけれど、絵に比べれば小説やらはかなり控え目。
それが後に逆転し、大学時代に書き始めた小説を、それから10年以上書いていた。経験値と呼べそうなものはこの辺りだと思う。今ほど長いものは書いていなかったし、短編の連なりでひとつの物語というかシリィズを書き続けていた。
どういう訳か友人にものすごく気に入ってくれた子が居て、ずっと読んでくれていた。でも、文章がどうのという訳ではなく、キャラクターとその関係性を主に気に入ってくれていたと思う。
当時からスカした台詞回しは健在だった。今よりヒドかった(笑)。そしてストーリィはしょうじょまんがではーれくいんだった(はい、笑うとこですよ。しょうじょまんがではーれなのに好評だったのよ…)。

今は、二次小説。その10年以上書いたものはオリジナルだった。しかし、今は二次です惨事ですだいさんじだよ!! キャラクターも舞台も何もかも借り物。私というフィルターを通した挙句、物語や設定によっては元々のキャラクターから乖離している(私にとってはちゃんとそのキャラクターのままなのだが)。
なければ書けばいいじゃない、の精神で書かれているので、欲望ダダモレ、好き放題。たまたま「それはそれでアリ!」という方には受け容れて頂いてはいる、と思う。
リヴァミカは元々門戸が広く開かれている、というか、どういうカタチの二人でもアリ、みたいなところがあるのが幸いしていると思う。
私はミカサのダメなくらい健気なところとクッソ強いところと感情をあまり表せないところが好きで、とにかく粗末にされるのがイヤだったので、大事にされて欲しい、が前面に押し出される話がほとんど。
フツウならソコで彼女が好意を寄せるエレンで妄想すればいいんだけど、出来ず、彼女が護らなくてはと庇護欲を高じさせることなくなんなら大事にすらしてもらえるのでは、という小柄なおっさんとくっつけばいいんだよとばかりにそちらの世界へ。小柄なひと、誰よりも強いし、同じくらい強いひとなかなか居ないから背中も預けられないだろうけど、ホラうちの可愛くて美人できょぬうのミカサちゃんならどうですか何だったらもうとっとと嫁にもらえやコノヤローおっせえんだよ手ェつけろやじゃんじゃか産んで増えて地に満ちればいいんだよアッカーマン一族!!と切実に願う日々(暴言しかない)。

そのような、妄想とよくぼうのカタマリである二次創作なのであるが、……これ、自信持っていいとこなんですかね……。ダメ人間としてなら胸張れるレベルですけども。

私は支部にあるリヴァミカ小説のほとんどに目を通していない。ヘコむのがわかっているので、そろそろと憧れの方の作品を時折ほんの少しずつ拝読している程度だ。そして、読めば案の定ヘコむ。まんがやイラストの作品は大抵目を通したと思うけれど。私が個人的に推したい/お慕い申し上げている絵師の方々は今現役リヴァミカ作家さんではないのが惜しまれる。あの素敵な絵と解釈でまたリヴァミカを描いて下さらないだろうか。かんばっく!!

という訳で、小説はあまり読んでいないので、どんな作品があってどんなふうに受け容れられているのか、を存じ上げない。多分、私の書いたものなど遠く及ばぬ素敵な作品が目白押しなのではないか(実際、交流させて頂いている書き手の方の小説は本当に素晴らしいのだ…。何故これを書いたのが私ではないのだと歯噛みする)。
正直に言えば、ごく稀に何となく開いてみた作品が、お若い方なのか、かっとんでるというかぶっとんだえろをお書き遊ばされていて、うにゃあああああああ!となってしまったことはある。私そこまでふっきれてなくてすみません!!というキモチになった。
見て判断せよと思われるであろうが、自分の作品より何でも素晴らしく見えるものなので、自信を持てる結果があるかも不明ときている。
ヘコむより、アタマから零れ落ちる前に書いてしまいたいし、そんなこんなで読まずに今に至っている。

楽しく読んでいますよ、というメッセージを繰り返し頂戴しているし、ヒトサマに見て頂こうと思うくらいには自分なりにそこそこちゃんと書けたと思えるものを支部にはあげているのだけれど。
支部にあげないものをダメと決め付けている訳ではなく、需要がなさそう・続き物で不定期掲載(みかーさでやらかしたので、もう控えねば、と思っている)等の理由で控えているだけで、どれもそれぞれに愛着はちゃんとあるし、気に入ってはいる。というか、気に入らないものをあげてはいかん。ダメなりに思い入れはあるから、とあげる。私は、だけれど。

書き上げると、満足感もあるし、読み返すたびに、何しろ思いつきと勢いで書いているので「ああもう同じシーンを書いてもこのフレーズは出てこないかもしれない」と思うし、その「かつての自分」を見て「うん、これはこれで悪くないかも」と思うこともちゃんとある。これは、昔から。

しかし、「もしや」というのはいつも脳裏から消えてはくれない、のだな。もう少しライトな文章で書いた方が良かったのか、とか、情景描写邪魔かもなあ、とか、そんなことが過ぎる。もう文章のクセはどうこう出来そうにないし、情景描写は「いえ、私が書きたいのと必要なんですんません」と開き直ってもいる。
でも、「ひょっとして」とか「これはダメだったかな」は消えない。
よく考えれば向上心とでも呼べるものがまだあるんだろうし、悪くとらえれば自己評価が低い、になるんだろうか。

というようなことをつらつらと。

「ねこへいちょう」の頃に比べたら、今は少しマシなんじゃないかな、とおもいます!(馬鹿文章)

また新たにコメントを頂戴しておりまして、そちらも準備に取りかかります。また、パスワード制にして見られない状態だったコメント返し、再度見られる状態にしておきます。当初のままです。それを書いた時の私のテンションがイカレてたんだな、と思って頂ければと思います。

SSまとめ! まとめてないよ! 何やってんの!!(ブライトさん的に。…よくわからない方は「弾幕薄いよ何やってんの」で検索)

原作ベースとみかさしゃ&おじろりばみかの温度差に風邪をひきそうな璃果より。

20180807→
関連記事
最終更新日2018-08-09
Posted by 璃果

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply