コメ返し。4/7分

reply.jpg

「魔女の弟子とその恋人 ―魔女集会的リヴァミカSS集:8」 にて 18/04/07 20:50 にコメントを下さった方

こんにちは! ご来訪及びご清覧、ありがとうございます。そしてコメントも残して下さって嬉しいです!

いつも私のモチベーションが下がりつつある時に絶妙なタイミングでコメントを頂くことが多い気がして、何か私からの電波を受信出来る方なのではないかと疑い始めております(やだなんかこわい)。

「魔女集会」をずっと読んで頂いて嬉しいです。細々だらだらと続いてしまって申し訳ないのですが、200字・カード形式・連載?、というのもあれはあれで楽しいというか、そのフォーマットなりの書き方があるのかな、と思うようになりました。
でも200回でも300回でも続いていい、との心強いコメントを頂戴したので、頑張ろうと思います。

もうこの調子なら200回くらいは行くんじゃないのかと思いますので。

だってりばいちゃんがまじょこのベッドに潜り込んでからあんなに枚数消費してる!! 長期戦待ったなし!

ウチのリヴァイさん基本誰かさんのことが好き過ぎると思うのですが、今回は子供の頃からずっと一緒に居て、虎視眈々狙ってた(としか思えない)まだ歳若いオトコノコなのでいつも以上に極まっていらっしゃる気が致します。

まじょこだいしゅきいい! ヤりてえ。まじょこだいじいいい! いっしょうまもるね! だからヤらせろ。まじょこかわいい! すごくだいじ! だっこしていい? ヤるからな。

みたいなダメな本音部分が特に極まってるなあ、と。
兵長だともう少しマシ(立場とか状況が許さないこともあるので)、「みかーさ」も兵長引きずってるしミカサがまだ幼いのでまだマシ、清掃員さん自重がないけど一応オトナ、と来て、

ヤりたいサカリのじゅうごさいでまじょこらぶしゅきだいしゅきあいしてる!

なのでもう、…(無言)。あんなリヴァイなのに許容して頂いて嬉しいです(許容されてる、んですよね? そうでもないのだろうか…どうしようw)。

原作通常ベースリヴァミカのネタも浮かんでいるので相変わらず書きたいもの沢山、なのですが、如何せんアタマはひとつ腕は2本1日24時間なもので、遅々として進まず。おまけに何故か疲れがひどくて夜になると眠気がマシマシになって困っております。
幼少時から夜行性というか夜型なので夜に活動するのがフツウだったのに、日中なかなか時間なんて取れない中夜もダメではイイトコなんて何にもないじゃないの、と項垂れるしかない…。

原作ベース、いつ書けるだろ。てか書けるだけは書いたんだけど。書きかけも増えていくううう!! 蜂蜜プレイ(…)はまだだった、すくかーのあなざーも一部書いてるな、ネタは浮かぶけど、手はつけるけど、なかなか進まない。ヴァレンタインはようやくおデートに出発しつつある。
まずはヴァレンタインをメインに、息抜き程度にほかの書きたいものも書いて、魔女集会続きどうにかして…かなー。

魔女集会、ようやくらぶらぶもーどなのですが、まじょこもりばいちゃんもくっついたヨロコビをしみじみと噛み締めちゃっててなかなかばかっぷるモードになってくれません(笑)。
もう完全に自分のものだ、と思ってるりばいちゃんはきっとまじょこに今まで以上にべったりです。ウチのはどうもストーカー気質というか依存体質っぽくていけねえ…。かっこいいりばいちゃんは居ません!(もう何度目なんだコレ)

ネタが浮かべばまた「魔女」以外のSSなども書くと思いますので、そちらも併せて今後とも宜しく御願いいたします(珍しく社会人ぽい…)。文中に「背中合わせ」のタイトル拝見して、そういえばまだまとめてないのがあった、と思い出しました。自分が書いたものなのに、…ポンコツ過ぎる…。

新年度が始まってお忙しいであろう中、本当にありがとうございました。励まされました。ひとことでも嬉しいのにことばを尽くして下さって。頂いたコメント等は何度も読み返すのですが、当分また繰り返し拝読しておはなし書く上でのモチベの維持や推進力にさせて頂きたいと思います。

大感謝!
関連記事

0 Comments

Post a comment