FC2ブログ

Welcome to my blog

黒豹は夜を切り取らない。

Article page

新年二つ目は姫はじ(ry

backstage3.jpg

七草までにはどうにかしよう、と思っていたのですが、無事なんとかうp出来ました。
「Happiness & Smiles」、頭の中にぼんやりあったりばみか年越しカウントダウンネタ。しかし、二人でカウントダウン、のつもりだったのがいつの間にかシガンシナ組3人になってました。おう…。幼馴染み組も好きなのでつい。そして、やはりまだ両親に何も打ち明けることのかなわないみっかが大晦日の外出を希望したとして、「誰と?」と訊かれたらイロイロ大変だろうとも思ってしまったのも原因。

ぶろぐにまでご足労(?)頂いている方に向けてお年賀代わりのつもりだったのですが、読みやすさ故に支部にも、とのご要望を頂きましたので、そちらにも投稿致しました。

支部のは期間限定公開とかにすればいいのかしら。

ぶろぐにうpするだけで十分なのでは、と思ってたのですが。読みやすさがねえ…。こればかりはどーにもならん…。このぶろぐで字のポイント数上げたとしてもずるだら長くなってスクロール・バー労災案件再びでおじゃる。

支部での読み手の方に感謝してないとかではないのです、もちろんですが。ただ、ひっそりやってるこちらにわざわざ来て下さってる方にお年賀として出してみようかな、みたいなのがありまして。壁打ちの支部、テニスのぶろぐ、この違いです。へったくそなボールを打ち返して頂ける感謝、というヤツ。反応を頂ける、というのはそれくらい大きい、私にとっては。
支部はいつ撤退したらいいんだろな。なんか引き際がわからん。

さて。カウントダウン。りばいさんとだと、しっとりしちゃうので(笑)、盛り上がりに欠けるとゆーのも大きいな。同年代のエレン・アルミンときゃっきゃしてる方がらしさが出る。もちろん、二人っきりでテレビのカウントダウン観たり色々会話しながらゆったり年を越す、のもいいとは思うんだけど。とりあえず、まずは盛り上がっとけと。
まずはオトモダチときゃっきゃうふふしときなさいと。高校生で居られるのは今の内だからねー!

てゆーかコレ、姫●めじゃねえか…。特になんかさせるつもりなかったんですけど!(誰も信じない)
心の闇が深いウチの清掃員さんはきっともっともっとみっかを囲い込んで自分のモノにしたいだろうから、まあ、するよね、みたいなイヤな流れに(笑)。
でもって、もう彼自身が溺れてるんだろうなと思います。それまでにこういう経験がないから程よい距離がわからなそうな気がする。離れるかどっぷり浸かるかの二択。極端すぎる。
一緒に暮らすようになったら少しは「安心」するのかしら、りばいさん。みっかはどこにも行かないしりばいさんがだいすきなんだと実感出来るといいね(他人事か)。

アメリカでカウントダウンと言えばやはりタイムズ・スクエアのアレなんだけど、地方都市はどうなんだろう。なんかやったりしてるんだろうか。全くわからない。なので、どこかの地方都市なウォール・ハイ学区周辺にイベントあることにしちゃいました。
そもそも、クリスマスが最大のイベントで、それ以降は通常モードらしいんです。それこそ、降誕祭=クリスマスは、当日で「ハイ、終わり!」というものではなく、宗教的にそれなりに重んじているなら、それ以降も「祝う」訳ですね。だから、ツリーは年越してもまだ出たまんま(捏造著しいすくかーですが、その辺りは一応リアルを反映させております)。ですが、山は越えちゃってるのでお祭りムードは落ち着いて、「さ、仕事だな」みたいになっちゃってるようです。学生はお休みだけども。短いみたいですけどね、冬休みは。

エレンがやたら寒がってるのは、若干外の寒さや状況をナメてかかって防寒が足りなかったからです(笑)。アルミンは頭脳派なので考えた結果防寒対策しまくり、ミカサは自分の好きなテイストを崩さずに寒さを凌ぎたい(ウチのすくかーごすみっかはおされすきーなので!)のであれこれ考えて会場入りしてるのですが、エレンはそもそもそれほどイベントに関心なかったし、外出てわーきゃーなコではない(と思う)ので、寒さ対策にどの程度何が必要かちゃんと考えてなかった、それが「びよんびよんびよん」の理由です。
今回のエレン、ちょっとばかわいくてスキ(笑)。アルミンと仲良しなカンジにしてみました。ちょっと時間も経過してるし、多少は距離も縮まっていて欲しいのだ!
そして安定のジャンくん(笑)。私ジャン好きだなあ(笑)。ミカサが可愛いとそれだけではっぴーって、おまい案外りばいさんと近いよな…。つかウチのりばいさんがみっかを好き過ぎて(ry

私、ポケモン全く知らないので、「キテルグマ」はたまたま見つけたコをチョイスしただけです。でも着膨れてるエレン、には割と合ってる気がしてる。キテルグマの英語名がまた秀逸で感心してしまった。興味のある方はぐぐって下さいねーw

カシミアのストールをみっかのためだけに二枚も購入して惜しげもなく使わせるりばいさんのカネの出所マジわかんねえwww
みっかには金銭を惜しまないオトコマエりばいさん。すげえな。自分のことで使うポイントがないのであろう。
しかし、着てるものとか意外に高そうな気もする。バイク乗ってた時のライダースとかいくらしてんだろ。革とメルトン・ウールの異素材コンビって高そうな気がするんだが(←もちろん、よく知らずに書いている)。そしてしゃれおつなカンジ(←もちろん、よく知らずにry)。

相変わらずツッコミどころ満載ですが、安定の璃果くおりちーでした。

そんな訳で、改めまして、今年もどうぞ宜しくお願い致します。
関連記事

Category - 楽屋裏へようこそ

1 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/01/15 (Mon) 23:12 | REPLY |   

Post a comment